うまるちゃんがなぜ干物妹になったのか考えてみた。

この記事は3分で読めます

うまるちゃんの謎

うまるちゃん」こと「土間埋」は

普段は品行方正、成績優秀・スポーツ万能

そして外見も美しいという

非の打ち所のない完璧美少女

 

そんな彼女がなぜ家では

だらしのない干物妹ライフの満喫という

二重人格のような生活を送っているのかを

私なりに考察してみた。

 

※この考察は「野獣先輩新説シリーズ」並に

ひどいこじつけで論説を展開していく

ので苦手な方はブラウザバックを!

 

スポンサードリンク

 

うまるちゃん美妹反動説

うまるちゃんは前述のとおり

誰もが振り向く完璧な外見と

スポーツ勉強ともに万能な

中身スカスカの奴らとは一線を画す存在。

(この上記のモードを「美妹(びもうと)」と言う)

 

しかしそれが原因でクラスからは

高貴なイメージを押し付けられている彼女。

 

これはイケメンやスポーツ万能の子が

すべてのステータスが高いという

イメージを勝手に押し付けられるという

現象とよく似ている。

 

うまるちゃんはもともとは

アニメ、マンガや、ネットなどが

生活に支障が出ない程度に

好きだったが、このイメージの押し付けのせいで

友達に本当の趣味を話すこともできず

また学校でのイメージを崩すわけにもいかず

というジレンマを抱えながら

 

外では完璧なまでの美妹モードを貫くことで

その反動が日に日に自身の趣味や生活に表れるようになり

現在の干物妹になってしまったという説。

 

うまるちゃん世の中に絶望説

突然だがみなさんは「ギフテッド」という

言葉を聞いたことがあるだろうか。

 

「ギフテッド」とは先天的に常人よりも高い能力

を持っている人、つまり簡単にいえばIQが高い人

のことをさすのだが私はこのアニメを見て

うまるちゃんはギフテッドではないかと

確信している。

 

というのもアニメ第一話から

うまるちゃんは勉強や

水泳、ピアノに至るまで

他を圧倒する技術を見せつけている。

 

うまるちゃんは家では

ぐうたらしているだけなのになぜ

そのようなことができるのか?

 

答えは簡単だ。

うまるちゃんは常人よりもはるかに

考えるスピードが早くあらゆる物事を

理解し模倣、改善することに長けているのだ。

これはIQの高い人物にしばしば見られる現象だ。

 

IQが高いというのはなにも勉強ができる

というだけではない。

スポンサードリンク

運動に関して言えば

運動の原理やコツを頭で自身の肉体構造を

素早く理解し常人よりもはるかに速いスピードで

技術を極めることができる。

(例えば 高知能から算出された

合理的なトレーニングを行うことで

少ない日数でマッスルボディを作るなど)

 

勉強に関して言えば

教科書や参考書などが記録された映像の

ように全ページ細かいところまでわかり

それを思い出してテストの答案を埋める

などが挙げられる

 

つまりうまるちゃんは

常人では何度も反復で体や頭に

覚えこませるものを

はるかに短い期間でそれらを達成して

しまうのだ。

 

うまるちゃんは少なくとも

IQ150以上はあると推測される.

 

さて話がだいぶそれたが

そんなギフテッドうまるちゃんが

なぜ世の中に絶望しているのか。

 

それはうまるちゃんが天才すぎて

世の中が退屈になってしまったためである。

 

通常我々の平均知能指数は100(IQ100)

と言われており、このIQの差が大きくなれば

なるほど他人との話が噛み合わなくなってしまう。

 

つまりうまるちゃんは

この我々で言うならば

20歳の年齢の時に保育園や幼稚園で

過ごす感覚といってもいいかもしれない。

 

自分が話したいことを喋っても

誰もついていけない。

簡単な問題をとくだけで勝ち組の人生が待っている

 

こんな退屈で張り合いのない世界に先が見えず

絶望してしまったうまるちゃんは

干物妹ライフという快楽にまみれた生活を送ることで

自分の精神が壊れないように保っているのだろう。

 

 

お兄ちゃんの帰りが遅い説

うまるちゃんのお兄ちゃん 「土間太平

彼は社会人として働きながら

うまるちゃんの面倒みる聖人のような人物だ。

 

しかし彼は仕事人間で

帰りが遅くなることもしばしば。

 

そんな帰りの遅いお兄ちゃんを

待っている間

お兄ちゃんのいない寂しさを埋めるために

うまるちゃんはネットやゲームに勤しむ

 

このサイクルを繰り返した結果

うまるちゃんが干物妹ライフを

送ってしまったという説。

 

何話かは忘れたが太平の家に初めて

来た頃はまだ家でも美妹のままだったが

だんだんとうまるちゃんが

干物妹にシフトしていくシーンがあった。

 

このことからうまるちゃんは本来

家でも美妹だったが

このような干物妹ライフを送るようになったのは

太平の家に住むようになった事による

環境の変化及び太平との関わりによる変化に

よる可能性が高い。

 

つまり

うまるちゃんがネットやゲームに依存し

ポテイトやコーラを飲食しまくっているのは

すべて大好きなお兄ちゃんの帰りが遅くなるまでの

寂しい時間を快楽で埋めるための

うまるちゃんの防衛本能なのである

 

考察してみた結果

なんでこんなくだらないことに

時間を費やしたのかという感じです

 

あんまり深くは考察できませんでしたが

いかがでしたか?

 

これらはうまるちゃんの生活を

めっちゃ歪曲して物事をみて

考えついたものなので

みなさんは純粋に

干物妹「うまるちゃん」を楽しんで

いただければと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • aquashooting
    • 2016年 1月30日

    だがこのアニメはかなり黒いネタが入っている。
    それが分かれば真実がわかる。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

金箔の町 金沢市の出身の ”隼” で す!

「みんなの疑問を解決したい」というテーマでこのブログを運営しております

今流行のニュースや事件の「なぜ?」を解決すべく日々ネットの情報をかき集め自分の記事を発信中!

動物が好きで特に「犬」をテーマにした動画などはお気に入り!

みなさんどうぞよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー