南竜次の現在が驚き?!結婚していて嫁や会社や年収についても!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!

 

今回は元プロ野球選手の南竜次さんをピックアップ!

 

私はプロ野球..というか野球全般がわからない

ので当然のことながら南竜次さんのことも

知らなかったのですが..

 

調べてみると彼の現在がすごいらしく

私も興味があって調べました!

 

南竜次さんの現在や結婚についてなど

見ていきましょう!

スポンサードリンク

南竜次の経歴について!

名前:南竜次(みなみりゅうじ)

生年月日:1972/6/26

年齢:46歳

出身地:大阪府高石市

身長:193cm

体重:95kg

Wikipedia 南竜次より

 

南竜次さんは1991~1997年まで

日本ハムファイターズで活躍していた

元プロ野球選手です!

 

高校は天理高等学校出身で

甲子園では3年生エースとして

活躍されたそうですね。

 

ですがプロ野球時代はあまり

これといった結果が残せなかったのか

あまり目立った経歴は見当たらず

これを調べているときも改めて

プロ野球の難しさを知りましたね。

 

プロ野球にクビを言い渡されて

トライアウトに臨む野球選手たちを密着

取材する番組知ってます?

 

野球は知らないんですけどあれは

面白くて私もつい見ちゃうのですが

やはりプロ野球で食べ続けていくのって

すごく難しいことなんだなぁってその番組

見たとき実感しましたね…

 

元プロ野球選手っていう肩書も

長年活躍してすごい結果を残した方

じゃないと世間じゃあまり役に立ちませんからね。

 

ですが南竜次さんはその後、年商9億円を稼ぐ

すごい元プロ野球選手になるわけなんですが…

 

どういうことなのか調べてみました!

 

南竜次の現在は年商9億円で年収も驚き?

元プロ野球選手の南竜次さんは

プロ野球の世界から去った後、

現在では年商9億をたたき出しています!

 

スポンサードリンク

 

それはいったい何かというと

どうやらエアコンや家電製品の設置

を担う会社を経営しているそうで

その会社が現在売り上げを伸ばしているということなんですね!

 

南竜次さんはケガで引退してから

引っ越しなど様々なバイトをはじめ

その後 エアコン据え付けの仕事に就職

 

手ごたえを感じ独立して現在は自ら

会社を立ち上げたということなんですね。

 

しかも驚きなのは南竜次さんの会社の

半分の社員さんが年収1000万以上

あるというのだから驚き!

 

社員さんは80人ほどらしいので

半分の40人ぐらいはそれぐらいのお給料

をもらっているということでしょうか。

 

ということは南竜次さんの現在の年収は

1000万以上ってことになりますよね!

 

下手したらプロ野球選手時代より

稼いでいるかもしれませんよ!

 

ではそんな南竜次さんの会社や

結婚した妻についても見てみましょう!

 

南竜次の会社や結婚した妻について!

南竜次さんの会社ってどういう

名前なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

調べてみると㈱AIRECサービス

という会社で「南竜次 会社」で検索

すると簡単に出てきますね!

 

内容もエアコンの据え付けや修理、販売

と書いてあるので間違いないと思います!

 

これから暑い時期が来ますので

どんどんお仕事の依頼が来そうですね!

 

ではそんな会社を経営する夫を

支える妻とはどんな方なのでしょうか?

 

詳細はわかりませんでしたが

結婚はしていてプロ契約を切られたとき

にはすでにご結婚されていたようですね。

 

南竜次さんもいろいろあって

奥さんも大変だったと思いますが

これだけの大出世ですから

奥さんも一安心ですね!

 

最後に

プロ契約をきられてから

ここまで出世できたかたってなかなかいないんじゃないでしょうか?

 

南竜次さんの努力があってこそ

達成できた素晴らしいことですね!

これからも応援しています!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

金箔の町 金沢市の出身の ”隼” で す!

「みんなの疑問を解決したい」というテーマでこのブログを運営しております

今流行のニュースや事件の「なぜ?」を解決すべく日々ネットの情報をかき集め自分の記事を発信中!

動物が好きで特に「犬」をテーマにした動画などはお気に入り!

みなさんどうぞよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー