アポ電強盗の対策はこれで決まり!手口なども!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!

 

今回は世間を騒がしているアポ電強盗

について記事を取り上げていきます!

 

私も最近ニュースを見ましたが

恐ろしいですよね…

 

特に独り身の方や

ご両親と離れて暮らさせている方

などは今回の事件とても不安だと思います。

 

ではそんなアポ電強盗の対策はどうすれば

いいのでしょうか?

少し調べてみました!

スポンサードリンク

アポ電強盗の手口とは?

アポ電とはアポイントメント電話の

略で在宅状況やその家にお金がどれぐらい

あるのかを聞き出そうとしてくるもの

です!

 

今はオレオレ詐欺などの特殊詐欺

がメディアなどによって広く認知

されたおかげで

たとえお年寄りであっても

いきなり電話越しでお金の話を

されても警戒する方も多いと思います。

 

ですがこのアポイントメント電話は

自治体やどこかの企業や団体を

装ってまずは在宅者に怪しまれないような

話の内容をしてからそれとなく

在宅状況や金銭の話を会話の中に入れること

で電話の相手を納得させたり

すんなりと情報を引き出したりするものです!

 

スポンサードリンク

 

つまりオレオレ詐欺と違って

お金を振り込んでくれとか持ってきて!

という内容ではないので

それがアポ電かどうかもわからず

に相手に答えてしまうケースも

多いと思われます!

 

そしてその情報を仕入れた後

一人で在宅している高齢者などを

狙って強盗を仕掛けるのです。

すごく恐ろしいですよね…

 

電話内容が自治体などをよそって

いるので至極まともな内容なの

がまたいやらしいところで高齢者の方

は気づかずに自分の情報をしゃべってしまう

可能性があります!

 

ではそんなアポ電強盗に有効な対策とは

いったい何なのでしょうか?

 

アポ電強盗に有用な対策はこれだ!

アポ電強盗に有利な対策とはいったい何なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

これは私が昼の情報番組を見ていたときに得た情報なのですが…

 

それは留守番電話サービス機能を使うことです!

 

え!それだけ?

と思われる方もいらっしゃると思いますが

よく考えてください!

 

このアポ電強盗はまず電話から犯罪が

始まってますよね?

 

つまり電話を取らなければ起こらない事件だということです。

 

まず高齢者のいる自宅ではなるべる固定電話の

電話はなったときは受話器はとらず

留守番電話サービスがなってそのあとで

電話の相手が要件を伝えてくると思います!

 

それでその受話器を取るかどうかを判断するというのがこのアポ電強盗の一番の対応なのです!

 

これはその情報番組で元警察の方が

おっしゃっていたので間違いないと思われます!

 

またこのような対応もあります!

 

まず固定電話をなくしてしまって

高齢者の方に携帯電話を持たせます。

 

そしてその携帯電話の電話帳には

身内の電話番号だけ登録させておいて

それ以外の電話がかかってきたときは

画面に知らない電話番号だけ

表示されますからそれには出たらだめと

教えるというのも手だと思います。

 

そうすることで今回のような

被害に合うリスクを最小限に抑えることができると思われます。

 

最後に

日本も段々と怖くなってきましたね..

 

こんな電話に出ただけで数日後には

知らない男が押し入ってくるなんて

怖すぎます。

 

警察の方の早急な対策が求められますね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

金箔の町 金沢市の出身の ”隼” で す!

「みんなの疑問を解決したい」というテーマでこのブログを運営しております

今流行のニュースや事件の「なぜ?」を解決すべく日々ネットの情報をかき集め自分の記事を発信中!

動物が好きで特に「犬」をテーマにした動画などはお気に入り!

みなさんどうぞよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー